red orange yellow green blue pink

辞められない非正規雇用

不景気が続き、就職難の時代が長引いている今、正規雇用の仕事は減る一方なのが現状です。派遣やパートなど、非正規雇用で働く未婚女性はとても多いのではないでしょうか。フリーターというと定職に付かずに自由を楽しんでいる無責任な人というイメージが強いですが、望まずにその様な状況に陥っている人は少なくありません。しかしながら、正規雇用にはなれなくても、比較的安定した非正規雇用の仕事もあり、長期的にそれらの仕事で働いている女性も多くいます。このような場合は、たとえ仕事辞めたいと思っていても、今の雇用条件と同じかそれ以上の仕事を探すことが困難なので、なかなか仕事をやめられずにそのまま働き続けなければいかないというケースに陥りがちです。正規雇用を目指したくても、今の仕事を手放してから就職活動をするのはリスキーだと考え、同じように長期的に非正規雇用で働き続けるケースも多くあります。このように、生活のためだけにぎりぎりの仕事を続けている非正規雇用者は増加しています。希望の職種や安定した給与体系の仕事に上がりたくても上がることができない現状があるようです。なので、肉体的や精神的に限界を迎えるまで、辞めたい仕事が辞められないという問題を抱えしまうのではないでしょうか。現状を変えるためには、職業訓練や資格取得のためのサポートを望んでいる人がスムーズに取り掛かることが出来るシステムを配備したり、ワーキングプアに陥っている人のカウンセリングやケアなどの充実が望まれます。